FC2ブログ
飽きっぽくて何をやっても中途半端。もう中年なのに子供ナシ、家ナシ、人脈ナシ、でも夢と希望はまだ捨ててない・・・ そんなサラリーマン失格男がまた転職、新しい仕事についた。今度はいつまで続くのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
転職キャリアブログへ
あすなろ: 今度こそ、ネットで稼いで身を立てる(マジ?)
昨日書いたとおり、今日の打合せは大過なく終わった。

お客さんから若干のパワーポイント資料をもらってから、それを含めて資料を作り、来週のプレゼンに備える。

午前中、顧客先での打合せのあと、午後オフィスに戻りその資料作成のための調べものとか、資料の構成を考えたりとかするうちに晩になったので、切り上げて退社。

そんな感じで今日も終わって行きつつある訳だが、帰りの電車は相変わらずいつものように込み合っていた。

日本は欧米と同じように「先進国」のはずなのに、なぜ相も変わらず人々は毎朝毎晩、満員電車に揺られて仕事場と自宅を往復し、サービス残業などしつつ、イヤな仕事でも我慢をし続けるのだろう?

俺は一度そういう生活から足を洗ったつもりだったのだが、結局少しの間だけ"自由"な生活をした後、やむにやまれぬ事情で以前と同じような雇われの身に逆戻りしてしまった。

でも、希望は捨てきれずに、こうしてブログを書いたり、アフィリエイトやったり、FXでポジション取ったりしてる訳だ。(諦め悪いなー、俺・・・笑)

インターネットを知り仕事で使い始めたったのは、今から一昔以上も前。当時はまだウェッブなんて無くて電子メールかFTP、それにせいぜいネットニュースだけだった。

その後、学校に戻って勉強してた時にはウェッブがブレイクし始めていた。ネットの大きな可能性にも少なからず気が付いてたはずだった。(起業家精神の授業でドットコム・ビジネスの事業計画書いて、Aまでもらったのに・・・)

なのに、そこで決断してネットでのビジネスに身を投じることを躊躇し、ラクな方へと安易に舵を取って生きてきたツケを、今まさに毎日少しづつ払っているのだ。

会社で上司の一挙手一頭足に怯えたり嫌な気分になったりすることで、あるいは上に書いたような満員電車で苦痛を味わうことで、さもなくば、自分の思い通りにならない妻に対して苛立つことで。(そうさ、俺が全部悪いのさ!)

それでも、日々書き残すブログやサイト、メルマガ、それにFXのポジションが、行く行くは安定した不労所得をもたらすようになる自分年金の収入の柱となることを確信して日々、作業を妻が隣室で寝静まったあとも黙々と続けている。
(時々、ネトゲでつい遊んだりするけど・・・汗)

ヤフーやグーグル、アマゾンなんて言うネットの超強者には多分なれないだろう。

それでもこれまでの経験から、俺自身とあと一人か二人くらいを食わせて行くくらいなら、ネット(FXのオンライン取引も含む)で稼げると確信している。

自分のやりたいことを、やりたいように出来るようになるために、キーボードのキーをカチカチと叩き続ける。

明日のために、その1、その2、その3。


ネットでの成功、絶対に諦めないぞ! (頑張れ!→俺)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

テーマ:管理人のつぶやき - ジャンル:ブログ

転職キャリアブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。