FC2ブログ
飽きっぽくて何をやっても中途半端。もう中年なのに子供ナシ、家ナシ、人脈ナシ、でも夢と希望はまだ捨ててない・・・ そんなサラリーマン失格男がまた転職、新しい仕事についた。今度はいつまで続くのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
転職キャリアブログへ
サラリーマン社長の悲哀
サラリーマン社長って、けっこう大変というか哀しいということが分った。

昨日の話だが、社長を含めて同僚と昼食を取っていた時のこと。

ある話の脈絡から、もし大金が転がり込んできたら、というネタに発展したところ、社長曰く「もし億単位のカネが入ってきたら、スグに会社辞める!」と嬉しそうにおっしゃるではないか。

はぁ~・・・あ、そうですか。社長も今の仕事は好きじゃないんですか。。。やっぱり・・・

うーん、仕事好きというか中毒みたいなところがあるので、今の仕事なり職責なりが大好きなんだろうな、と思ってたんだが、どうやら買いかぶりだったようだ。
スポンサードリンク
確かに、中小の子会社の雇われ社長ってのは、親会社の株主(つまり出向元の親会社に上司がいるんだろうね)に対してアタマが上がらないのだ。

だから、社内では偉そうに部下に指示を出したり、好き勝手をしたりできるが(だから、部下が嫌がってても自分のエゴを押し通してオフィス内で煙草を吸って少しも悪びれないのだ)、ひとたび親会社(というか自分の元いた出向先ね)の上司の元に行くと、ぺこぺこアタマを下げたり、ヘマをすれば謝ったりしてるんだろう。

それなりに成功体験も持っているという話を聞いてたと思うが、所詮は自分の好きなように事業の出来るオーナー社長ではなく、投資家の手先となって馬車馬のように働かなきゃならないサラリーマン社長なんだ。

その社長の昔からの友人のS氏は、同じ社長でも小さいながらオーナー社長である。 客(ウチも含めて)にはイヤなヤツでも頭を下げるんだろうけど、本当にイヤならお断りするコトだって出来るだろうと思う。

その自由も無いサラリーマン社長なんて、しょせんはヒラのサラリーマンである俺たちと実はそんなに変わらないのかも。。。

あーあ、一日も早く宮仕えを卒業できるように、ネットビジネスとFX頑張ろ。
スポンサーサイト

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

転職キャリアブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。