FC2ブログ
飽きっぽくて何をやっても中途半端。もう中年なのに子供ナシ、家ナシ、人脈ナシ、でも夢と希望はまだ捨ててない・・・ そんなサラリーマン失格男がまた転職、新しい仕事についた。今度はいつまで続くのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
転職キャリアブログへ
転職はこれで3回目・・・の正直?
今週は4月の第一週。と言う訳で街には真新しいスーツにぎごちなく身を包んだ新入社員の男の子や女の子が闊歩している。

そんななか、彼らよりも一回り以上年を食っている俺は3度目の転職を果たし、東京の某所にある某社での仕事を始めた。

これまでの転職は、学校に入りなおした後にたまたまラッキーで勤めたハイテク関連の外資系メーカー、その後そのメーカーでリストラにあって転職した日本のメーカー系列の"ベンチャー"的な中小企業、ということで、これが3度目の正直になるか、正念場だ。(何が?・・・笑)

日本の終身雇用神話が崩壊して久しいと思うが、俺みたいに転職を繰り返すヤツなんてまだ少数派なんじゃないかな、とも思う。

これまでにお付き合いさせて頂いた日本のメーカーのお客さんの方々などでも、新卒で入社以来その職場一筋、なんて日本の伝統的な職業観の人達をたくさん見ている。

本当は転職なんてせずに一つの会社で定年まで勤め上げるのが一番ラクかもしれない・・・なんて想像することもあるけど、飽きっぽいし自分勝手、そのくせ夢と希望と野望だけはまだ捨て切れない自分にはやっぱり無理だ、と感じる。

今回の転職は、本当は転職になるべきじゃなかったのだ。
前の勤め先、そうそのベンチャーもどきの中小企業での詰まらない仕事に我慢できなくなって独立ってほど格好もよくないけどとにかく自分で食っていきたくなって辞職願を叩きつけ・・・たりなんてことはしないけど f(^^);; とにかく辞めた。

それから3ヶ月ほど外国為替証拠金取引とかネットビジネスとかだけで食ってこうと悪戦苦闘、もがいてたんだが時間ばかり持て余して、家内には濡れ落ち葉扱いされるわ、散々な思いをしていたところを以前の仕事のお付き合いのあった縁で新しい会社に拾われた、って感じだ。

まぁ、昔から言う「縁は異なもの味なもの」ってところだね。

そんな訳で、厭世観と自己嫌悪、そしてまだ捨てきれない夢と希望を抱きつつ、新しい職場での日々が始まった、と言う訳。

ってなワケで、こんなダメリーマンの俺の転職後の仕事が今度はいつまで続くか、仕事の愚痴や自慢話、転職の裏技?知らないと損する退職時の交渉テクニック?なども交えながら不定期更新で気まぐれに綴ってみたい。

このブログを奇しくも読んでいるヒマな?あなた!(失礼)

仕事がイヤになったら、早く辞めたいという気持ちは良く分る。

でも、次の仕事が決まらないうちに辞めちゃうと、物理的にも精神的にも辛い日々をすごすことになるので、あなたも転職を考えているなら良く考えてからにしようね。(^^)
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。